読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナステント誤飲事故で自主回収

自分の意識の外で起こってしまう、自分の行為ってありますよね。

 

例えば、いびき。

 

僕は、いびきをかいているようで、奥さんから、止めてくれと苦情が来ます。寝る前は、いびきをしないと決意するんですが、気持ちとは裏腹に、夜中に大音量で流れてしまうんですよね。困ったものです。

 

そんな、いびきを止めようと思って、対策を検索しました。鼻の穴を広げて、空気の通りをよくするとか、いろいろあったのですが、いまは画期的な道具が発売されているんですね。

 

ナステントクラシック

鼻チューブでいびきのない快眠を | ナステント | seven dreamers

f:id:taka_day:20170206143702j:image


この開発者の発想がすごい。


いびきは、鼻の奥が振動して音が出るんだから、音が発生する先まで空気を送ればいい。鼻からチューブを突っ込んでしまえ。

画期的です。完璧です。音の出ようがありません。

 

この発想に共鳴した僕は、恐る恐るですが、試してみることにしました。鼻からのどの長さには個人差があるので、いくつかのタイプが提供されています。個人で使ってみて、長さを確認できるテスト用の導入キットもあるのですが、初めて鼻からチューブを入れて、「あ、この長さちょうどいい」と思える自身がなかったので、対応しているお店に行くことにしました。


お店では店員さんから、「どっちの鼻をよくつかってますか」と、人生初の質問も受けました。渡されたナステントを、初見の人の前で鼻に挿入していくのはちょっと恥ずかしかったですが、調整もして頂き、購入。


早速、その晩からしようしましたが、見事、いびきが静かになりました。(寝ている間のことなので確認できず、奥さんの感想です)


鼻からのどへの異物感とか、生理的に無理な人もいるでしょう。また、1回約600円と大分高いですが、効果はありますので、気になる方はチェックしてみてください。


ただ、このナステント、今年に入って誤飲事故があったようで、自主回収が始まりました。今は、安全面の向上と、コストの削減がされ、広く市場に出回ることを期待しています。

 

自主回収について

f:id:taka_day:20170206144240j:image

 

今後の扱いについて

f:id:taka_day:20170206144255j:image

 

画像が荒くてすみません。

後でアップし直します。