読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱い朝シャワーが眠気を誘う

f:id:taka_day:20170202145248j:image

 

朝、シャワー浴びますか?


僕は、朝シャワー派です。体は、夜入ったときに洗うので、朝は気分転換のために浴びます。

特に冬は気温が低いので、できるだけ熱くしたお湯を全身にかけます。体がぽかぽかになり、着替えて外に出るときも、寒さが苦になりません。気分もしゃっきりです。

今朝も、熱いシャワーで目を覚ましてから、出勤しました。

しかし、出勤するときに猛烈な眠気が。

朝早い電車に乗っているので、空いている車内で、イスに座って寝ることができました。毎朝というわけじゃないけど、朝、急に眠くなることあるよなと思い、ネットで調べたら・・・。

熱いシャワーは、眠気を呼ぶんですね。

なんでも、人間のリズムは、上がった体温を外に放出して、体温を下げることによって眠気がおとずれ、入眠するんですって。だから、朝熱いシャワーで体温を上げ、冬の寒い外気によって体温が下げられるというのは、人工的に入眠システムを作動させているようなもの。

たしかに、落ち着いて考えてみれば、「夜寝る前に風呂に入って、ぐっすり」と「朝シャワーを浴びてスッキリ」は、同じことやってるのに、反対の結果になっているっておかしいですものね。

いろいろ調べた結果、僕の出した結論は、

「朝、水のシャワーをあびる」です。

 

うーん。
冬に始めることじゃない気もしますが、せっかくなので挑戦したいと思います。