読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18分の法則

一日の行動管理に「taskuma(たすくま)」という、アプリを使っています。

タスクシュートという考え方に基づいたアプリで、僕はライフログの延長で見つけました。
ちょっと高めですが、おすすめです。まだ、使い切れていませんが。


「最高の人生と仕事をつかむ18分の法則」で出てくる振り返りが、このアプリと相性がいいと思ったので投稿します。

 

最高の人生と仕事をつかむ18分の法則

最高の人生と仕事をつかむ18分の法則

 

 
「18分の法則」は、朝5分の目的確認と、さらに、10時から17時までの毎時に1分ずつの振り返り、夜5分の総括の計18分で一日のマイルストーンを刻んでいこうという趣旨(だったと思う)。


たすくまは、時間を決めてタスクを実行できることと、さらに、レビューを入れられます。
そこに、タスクの実行時間を決め、「振り返り」を登録します。
時間になると通知が来ますので、その時までの集中具合とか、簡単な一言を記入。毎時、行うと、通知がうるさかったので、僕は、2~3時間に一度、もしくは、午前が終了して一度、といった感じで、振り返りを入れてみました。一日の内で、行動を振り返る時間を作ることによって、より楽しく、濃厚に過ごせます。


他のTODOアプリでも同じようなことができるんでしょうが、たすくまは、一日の流れもふかんできるので、便利です。